ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 熊本県立技術短期大学校20周年+1 > WRO Japan 2017 熊本大会および九州オープンが開催されます

WRO Japan 2017 熊本大会および九州オープンが開催されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月4日更新

世界中の子どもたちが参加する国際ロボット競技会WRO(World Robot Olympiad)、その熊本大会と九州オープンが、8月20日(日曜日)に本校で開催されます。熊本大会は今年が第10回の記念大会。そしてこれまで地方大会がなかった九州他県の子どもたちを対象とした九州オープンは今年が初開催です。

今年のテーマは「Robots for Sustainability」。生物多様性と自然環境を持続していくためのロボットづくりが課題です。この大会のために夏休みもロボット製作とプログラミングに頑張ってきた熊本そして九州の多くの小中学生が参加し、全国大会、そしてコスタリカでの世界大会を目指します。今年はどんな熱戦が繰り広げられるでしょうか?

当日の観戦は自由です。子どもたちが工夫を凝らしたロボットが競い合う姿を観に来ませんか?

WRO2016WRO2016
2016年大会の様子

WRO Japan 2017公式サイト

WRO Japan 2017 熊本大会