ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 情報システム技術科 > 【卒業生からのメッセージ】 2001(H13)年度卒 S.N.さん 女性

【卒業生からのメッセージ】 2001(H13)年度卒 S.N.さん 女性

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月23日更新

ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社で活躍されているS.N.さんからメッセージをいただきました。

情報技術の専門知識で半導体製品の品質を支える!

 ソニーの半導体を作っている会社で働いています。とくにスマホなどに搭載されるイメージセンサーは、世界トップシェアを誇っています。熊本・長崎・鹿児島・大分・山形・宮城・愛知に工場があり、約9千人の社員が働いています。

 私の部署では、イメージセンサーが良品としてきちんと製造されているか測定や評価を行っています。その中で私は、膨大な検査データやエンジニアレポートをもとに問題点の原因を分析するシステムを開発しています。

 県技短は、専門学科卒だけでなく普通科卒の学生でも、1年次から最新鋭設備の中で専門的な技術が学べる学校です。また少人数クラスの為、先生へも質問しやすい環境ですので、ぜひお勧めします。

本校を選んだ理由は?

 インターネットが急速に普及していた頃でしたから、時代を先取りできる勉強がしたいという理由で、県技短を選びました。卒業生の就職内定率が100%ということも魅力的でした。

在学中、一番の思い出は?

 学園祭でモーニング娘の「恋のダンスサイト」をステージで踊ったことや、放課後、友達と一緒にレポートの宿題をしたことで、

皆で協力しあう楽しさを覚えました。

上司メッセージ

 Sさんは県技短で勉強した情報技術の知識を生かし、検査データ解析のためのプログラム開発を担当しています。育児休業から復職した後も、業務を進める中で育児短時間勤務制度を活用し、育児と仕事の両立をしっかりとしています。仕事に対する意欲も高く、今後の活躍にも期待しています。

(学校案内パンフレットにお寄せいただいた原稿より掲載させていただきました)