ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 情報システム技術科 > 情報システム技術科の学生さんに聞きました! (通学事情:その1)

情報システム技術科の学生さんに聞きました! (通学事情:その1)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月27日更新

今年度、情報システム技術科には1,2年生合せて53名の学生さんが在籍しています。皆さんがどのように通学されているのか、6月上旬に匿名でアンケートを取ってみました。53人中52名から回答を得られましたので、ご紹介します。

まず、実家の住所と自宅の住所をお聞きしたところ、53名中9名(約17%)の学生さんが親元を離れて通学されていました。熊本市(3名)、合志市(3名)、大津町(2名)、菊陽町(1名)と、近隣の市町村で生活をしながら通学されています。

【実家の住所と自宅の住所】

家族の住所と自宅の住所単位:[人]

次に、登校手段をお聞きしました。1年生は公共交通機関・自転車・自動二輪車を利用している学生さんが多いですが、学校での勉強の合間を縫って普通自動車免許を取得する学生さんも多く見られ、2年生になると普通自動車で通学する学生さんの割合が増えています。本校では大津警察署による交通安全講話やホームルームの時間を利用した交通安全指導などに取り組んでいます。

【交通手段~学年別~】

交通手段~学年別~単位[人]

また、自宅の住所ごとの交通手段も見てみましたが、特に際立った関連性はなさそうです。

【交通手段~自宅の住所別~】

交通手段~自宅の住所別~単位[人]

(その2)では、起床時刻,学校への到着時刻,1時間目が始まるまでの過ごし方,登校で困っていること工夫していることなどをご紹介していきます。