ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 電子システム技術科 > 【卒業生からのメッセージ】2000(H12)年度卒 N.T.さん 男性

【卒業生からのメッセージ】2000(H12)年度卒 N.T.さん 男性

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月29日更新

テクノデザイン株式会社で活躍されているN.T.さんからメッセージをいただきました。

“実践”にトライできる環境で専門知識を楽しく習得!

学生時代を振り返ると、より実践に近いものづくりに挑戦できる環境が整っていたなと思います。私が入学したころは、まだできて間もない学校でしたが、当時から一人ひとりにパソコンが与えられ、実験機材や設備も充実していました。授業では実験に熱中して、教科書の中だけでなく、手を動かすことで分かる面白さを実感していました。

2年という短い期間で専門的な知識や技術を習得するのは簡単なことではありませんが、やりたいと思うことにどんどんチャレンジできる、実践に近い環境が整っています。

私は現在、「テクノデザイン株式会社」という電子部品や電子機器の設計製造などを行う会社で、CADを使ってプリント配線板の設計を行う仕事をしています。主な仕事の流れは、お客様から依頼されたものを製造するというものですが、時には自社で開発した監視システム「ネットワークカラーカメラ」のように、企画から開発、製造まで行うこともあります。自分の発想にチャレンジする機会や環境が整っている会社なので、これからは自社製品の開発にも力を注いでいきたいですね。

本校を進学先に選んだ理由は?

設備が整っている学校で、もともと興味があった電子や電機について学びたいと思ったからです。

在学時代の印象深い思い出は?

ロボコン部を立ち上げたことです。具体的な活動までには至りませんでしたが、私たちの卒業後も、有志が集まって活動していたようですね。

入学してよかったなと思うところは?

2年間で密かに知識が習得できたところです。そして当時から就職率がよかったことですね。熊本での就職を希望していたので、その思いがかないました。

 

(学校案内パンフレットにお寄せいただいた原稿より掲載させていただきました)