ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 広報委員会 > 技短祭(学園祭)&オープンキャンパス

技短祭(学園祭)&オープンキャンパス

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月13日更新
技短祭

10月29日(日曜日)、恒例の技短祭(学園祭)とオープンキャンパスを開催しました。

当日は雨模様でしたが、次第に天気も良くなり、昼前には多くのOB・OG、高校生や地域の家族連れなどに来校いただき、大いににぎわいました。

技短祭のメイン行事は、今年もステージイベントと模擬店でした。ステージイベントでは、例年盛り上がる腕相撲大会、ホットドック早食い大会、仮装コンテスト、ビンゴ大会を中心に展開しましたが、今年はオープニング・スペシャルイベントして大津高等学校吹奏楽部の演奏、午後のスペシャルイベントとしてきくちくん(菊池市非公認ゆるキャラ)トークショーがあり、盛りだくさんの学園祭になりました。

同時開催のオープンキャンパスは、各学科展示、体験コーナーを実施し、日頃学生が使っている設備、装置を使って小学生にはものづくりの楽しさを、高校生には本校で実施している実験・実習の体験学習をしてもらいました。また、今年は初めての取り組みとして数学入試セミナーと女子カフェにも取り組みました。

同窓会によるものづくり教室や豚汁・綿菓子の提供もありましたが、最後のビンゴ大会は、豪華商品に大人も、子供も、本校の学生も大いに盛り上がりました。主な行事は、以下のとおりです。

〇ステージイベント入賞者

内    容

優 勝 者

準 優 勝 者

腕相撲大会

精密2年 村松潤兵君

精密1年 砂田魁斗君

ホットドック早食い大会

機械1年 菅翔太郎君

 

仮装コンテスト

情報1年 内田大貴君

 

 
仮装
腕相撲大会ホットドッグ早食い大会

〇模擬店

精密1年ネームプレート精密2年たこ焼き・焼きそば・おにぎり
機械1年スーパーボールすくい・ホットケーキ機械2年カレーライス
電子1年チュロス・から揚げ電子2年タピオカ・ソフトドリンク
情報1年ポップコーン情報2年ポテト・から揚げ

精密1年のネームプレートや精密2年のあげたこ焼き、情報2年のフライドポテトが人気でした。

模擬店(1)模擬店(2)
模擬店(3)自治会集合写真

 

 〇数学入試セミナー

 10月28日(土曜日)、29日(日曜日)に数学入試セミナー「ものづくりにおける数学の役割とその基礎」を開講しました。初めての試みにもかかわらず、本校近隣の高校はもとより遠方の高校まで、1年生から3年生の生徒さん27名の参加がありました。内容は3部に分け、第1部では数学トピックスとして「なぜ数学が必要なのか」などの話、第2部では事前に過去問題を解いてきてもらい難しいところを中心に解説、第3部では本校で役立つ数学例などの紹介を行いました。セミナー終了後に実施したアンケート調査で、受講した皆さんはセミナーの内容は「よく分かった」、受講者を4つのグループに分け4人の講師で指導するコーチングスタイルにも十分満足た、という感想を述べられていました。また、セミナーの時期については推薦前期に合わせた開講希望もあり、今後検討する予定です。

数学入試セミナー(1)数学入試セミナー(2)
数学入試セミナー(3)数学入試セミナー(4)
数学入試セミナー(5)

〇女子カフェ

 ものづくりの現場で女性がどのように活躍しているか、本校で女子学生がどのような学生生活を送っているかを知っていただくために、女性限定で、技短や進学に関するいろいろな話や相談ができる場として今年初めて「女子カフェ」に取り組みました。卒業生や在校生、地域の技短祭の常連さんなど35名の参加があり、くつろげる場として好評でした。

女子カフェ(1)女子カフェ(2)