ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 教務学生委員会 > 第24回熊本県産学官技術交流会

第24回熊本県産学官技術交流会

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年2月4日更新

第24回熊本県産学官技術交流会に参加。本校の職員、学生が技術発表しました。

 
平成22年2月4日 (木曜日) にグランメッセ熊本で「第24回熊本県産学官技術交流会」が開催され、本校からも職員、学生が参加し、9件の発表を行いました。

大坪准教授は天草池田電機との共同研究の成果を、情報通信技術科の学生が4件の卒業研究に係る技術内容を発表しました。「熊本県産学官技術交流会」は、熊本県内における産学官の研究者・技術者の技術的・人的交流を通して県内産業における研究開発力の向上や新技術の導入促進を図るものです。

発表論文

  1. 「蹴上り運動の最適軌道計画」
    小笠原健一
  2. 「コイルを応用したネジ溝レス高機能・低コスト送りねじ「コイルロッド」の開発」
    大坪武廣(天草池田電機株式会社との共著)
  3. 「爆破エネルギーによるガラス容器の破壊挙動評価」
    河邉真二郎(熊本大学との共著)
  4. 「太陽光発電回路の製作」
    打越政弘
  5. 「CCD イメージセンサ画出しシステムの製作と改善」
    江副和臣
  6. 「高バンド幅プロセスの複数Ether Port への分散と並列処理への効果」
    嶋田圭、甲斐未来、吉岡強志、福永隆文
  7. 「一方向データ送信のバンド幅向上の研究」
    山冨翔吾、入江恭平、福永隆文
  8. 「技術短期大学校における教務情報管理システムの検討・試作」
    徳永正和、小崎晴佳、園田彩佳、田嶋勇也、中嶌慶、牧岡毅
  9. 「情報通信機器の遮蔽に関する研究」
    関慎輔、松島龍正、向田友美、柳口眞、三次健央、上田直行
     

 第24回熊本県産学官技術交流会の画像1第24回熊本県産学官技術交流会の画像2