ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 教務学生委員会 > 平成22年度第1回FD研修

平成22年度第1回FD研修

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年8月26日更新

平成22年度第1回FD研修を実施 

 
 平成22年8月26日に、「企業が求める、大学が目指す技術者教育」と題して崇城大学工学部教授の原田昭治先生にご講演をいただきました。

 今回のご講演は、昨今の学生の学力不足と、企業における若年技術者の技量不足に対して問題を提起し、技術立国を支える人材を育てるための教育機関における教育内容、教員の資質向上の必要性を唱える内容でした。
 最初に近年の大学受験者の理工系離れの実態について触れられ、その弊害として学力の劣る学生や、勉学意識の低い学生が増えつつある現状を実例を挙げて問題提起されました。さらに学生および企業における若手技術者の語学力と、コミュニケーション能力の低さも指摘され、このことが日本企業が国際競争力を失いつつある原因であることも述べられました。

 このような時代において技術教育に携わる教員は従来以上に教育力を向上させる必要があることを述べられました。具体的には、単に専門技術を教えるだけではなく、学力の低い学生に対して意欲を高めるための優れたコミュニケーション能力を持つことと、幅広い教養知識を養うことが大切であることを力説されました。
 今回の研修を通じて、理系、文系という従来の区分けにこだわらず、文理融合的な意識と能力を兼ね備えた教育者が求められていることを感じ取ることが出来ました。

 平成22年度第1回FD研修の画像1

平成22年度第1回FD研修の画像2