ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 教務学生委員会 > 太陽電池応用製品アイデアコンテストで最優秀賞を受賞

太陽電池応用製品アイデアコンテストで最優秀賞を受賞

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月10日更新

太陽電池応用製品アイデアコンテストで最優秀賞を受賞!!

 平成25年12月10日、熊本県産業技術センターで行われた太陽電池応用製品アイデアコンテストの2次審査会で、情報映像技術科2年の住吉裕樹君らが作成した「かゆいところに手が届くバス停」が最優秀賞に選ばれました。
 このコンテストは、熊本県工業連合会のソーラーエネルギー等事業推進協議会が、太陽電池に関する研究意欲の高まりを目的として行っており、今回で6回目となります。
 最優秀賞の作品は、目的のバスが通過したかどうかがわからず困った体験をアイデアの切っ掛けとして、太陽電池で駆動する便利な情報型バス停の実現を目指したもので、審査会ではその完成度が高く評価されました。
 この作品以外にも技短から2次審査に4作品がノミネートされ、情報映像技術科2年の高木優嘉君らが作成した「むしよせ~光を使った害虫駆除~」が優秀賞を、他3作品もそれぞれ入賞しました。

最優秀賞

  • 「かゆいところに手が届くバス停」
    情報映像技術科 住吉裕樹、元田雅人、中村大介、徳永勇人、糸川剛主任講師

優秀賞

  • 「むしよせ~光を使った害虫駆除~」
    情報映像技術科 高木優嘉、土田康平、島田世羅、坂本信介、佐藤正幸准教授

入賞

  • 「ほたる風鈴」
    精密機械技術科 大土井雄三教授、上原伸介、有働辰司、戸内魁人、渡邉孝吏
  • 「誘導灯付(横断)歩道」
    精密機械技術科 有働辰司、上原伸介、戸内魁人、渡邉孝吏、大土井雄三教授
  • 「おしゃべり クマもん」
    電子情報技術科 榊風人、新貝和史主任講師

 

1次審査受賞分 

アイデア優秀賞 

  • 「光る積木」
    精密機械技術科 渡邉孝吏、上原伸介、有働辰司、戸内魁人、大土井雄三教授
  • 「電子タバコ」
    精密機械技術科 上原伸介、有働辰司、戸内魁人、渡邉孝吏、大土井雄三教授
  • 「Rest Timer」
    電子情報技術科 上田航平、磯口博教授
  • 「エコ活動PR 光る名刺」
    情報通信技術科 菅原智裕講師

 
 
集合写真
集合写真(審査員の先生方と)
 
かゆいところに手が届くバス停の画像
「かゆいところに手が届くバス停」 
  
むしよせの画像
「むしよせ~光を使った害虫駆除~」 
 
ほたる風鈴の画像
「ほたる風鈴」 
 
誘導等付横断歩道の画像
「誘導灯付(横断)歩道
 
おしゃべりクマもんの画像
「おしゃべり クマもん」