ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 教務学生委員会 > 平成25年度 第1回FD研修会を開催

平成25年度 第1回FD研修会を開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月1日更新

平成25年度 第1回FD研修会を開催しました。

 
 8月28日(木曜日)、九州ルーテル学院大学副学長 鋤崎 勝也教授を講師としてお招きして、本年度第1回FD(ファカルティ・デベロップメント)研修会を開催しました。
 鋤崎教授は、高大連携、地域連携、生徒指導のあり方、キャリア教育のあり方について造詣が深く、「大学の活性化に向けて」という題目で、大学と高校との交流をどう充実させていくかについて、九州ルーテル学院大学における取組み事例をご紹介頂きました。

 鋤崎教授は、石川島播磨重工業にて船舶の設計業務の経験をお持ちであり、当時の貴重な資料を見せていただくこともできました。また、長年、県立高校教諭、校長を努められたことから、九州ルーテル学院大学では優秀な学生の確保のために、学科再編や学生募集体制を強化するとともに、徹底したキャリア教育や就職支援の強化などにより、学生のニーズに応える面倒見の良い大学を目指した改革を推進されています。

 少子化時代における学生募集の改善の取組みとしては、ターゲットを絞った高校訪問、高校側・高校生側の立場に立った大学のあり方を常に念頭に置いた全教員による広報活動、教職員と学生が一体となって世話をするオープンキャンパスなどの事例紹介がありました。
 高校の教育現場と大学校との充実した関係を構築するうえで、貴重なご意見を伺うことができました。