ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 入試委員会 > オープンキャンパスを開催(7月29日・30)

オープンキャンパスを開催(7月29日・30)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月10日更新

7月29日(土曜)、30日(日曜)に開催しましたオープンキャンパスには、延べ約200人の方にご参加いただきました。(29日は113名、30日は83名)

 当日のスケジュール説明後、里中校長から「大学・短大は、自分の将来を考えるところ。10年後、20年後の将来の仕事を意識し、オープンキャンパスで技短の魅力を探して欲しい。技短は、基礎をしっかりと身に付けることを大切にしており、将来の応用が出来るようにしています。1クラス25名の少人数教育で、1人1台で最新の機器を使います。もちろん、丁寧な進路指導で就職率は100%です。」と技短の特色について全体説明を行いました。

 なお、来年度の入試から、I群・II群に分かれて入試が実施されます。(制度が変わりました)

※推薦入試について

 『推薦・前期試験』は、理数科を除く専門学科、総合学科が対象。願書受付期間は平成29年8月31日から9月13日までとなっており、試験日は9月24日です。

 『推薦・後期試験』は、普通科・理数科、専門学科、総合学科が対象。願書受付期間は平成29年10月26日から11月8日までで、試験日は11月19日です。

 今回から「精密機械技術科」と「機械システム技術科」を「I群」とし、「電子システム技術科」と「情報システム技術科」を「II群」とし、群ごとに募集し、入学後に1年の後期から各科に分かれます。

(約100名が大講義室に集合)(里中教授から電子情報系(Ⅱ群)を説明)
(約100名が大講義室に集合)(里中校長から本校の特色を説明)
(日野教授から機械系(Ⅰ群)を説明)(里中教授から電子情報系(Ⅱ群)を説明)
(日野教授から機械系(I群)を説明)(里中教授から電子情報系(II群)を説明)

 全体説明の後は、各々の学科に分かれて、本校の施設見学を行いました。
なお、施設見学の説明は、学生が中心に行いました。終了後は、入試相談・学生相談コーナーも設けました。

(相談コーナー)(本校学生も笑顔で相談に対応)
(相談コーナー)(本校学生も笑顔で相談に対応)
精密機械技術科:NC実習室

(施設見学/精密機械技術科:NC実習室)
ワイヤー放電加工機で製作した精密加工品“5重の塔“を紹介しました。

機械システム技術科:FA実習室

(施設見学/機械システム技術科:FA実習室)
メカトロニクス機械装置の設計・製作技術について紹介しました。

電子システム技術科:電子回路実験室

(施設見学/電子システム技術科:電子回路実験室)
光センサーで白線を検知し、自動制御で自走します。

情報システム技術科:第2コンピュータ室

(施設見学/情報システム技術科:第2コンピュータ室)
当技術科の目標とする教育内容とそれを活かせる就職について紹介しました。

 また、模擬授業では、授業の雰囲気が分かるように、実際の機器を使って、体験を取り入れました。

模擬授業/精密機械技術科

(模擬授業/精密機械技術科:NCプログラミング室)
3DCAD(Inventor)を使って立体のモデリングを体験しました。

模擬授業/機械システム技術科

(模擬授業/機械システム技術科:FAプログラミング室)
ランプを点灯・消灯させる実習装置を使ってシーケンス制御を体験しました。

模擬授業/電子システム技術科

(模擬授業/電子システム技術科:マイコン開発室)
光センサーの検知によるライントレーサーのしくみを体験しました。

模擬授業/情報システム技術科

(模擬授業/情報システム技術科:第1コンピュータ室)
初心者でも作れるスマホアプリ“AppInventor2”を体験しました。