ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 精密機械技術科 > 精密機械技術科久間君が学会学生賞受賞

精密機械技術科久間君が学会学生賞受賞

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年10月1日更新

   日本産業技術教育学会第24回九州支部大会において、精密機械技術科2年生久間文仁君が、「学生優秀発表賞」を受賞しました。発表テーマは、「コイルねじ駆動氷削り機の設計製作」(大坪武廣准教授指導)でした。学生優秀発表賞は、支部大会で優れた発表を行った学生に授与されるものです。日本産業技術教育学会九州支部は、九州地区における産業技術教育の発展向上を図ることを目的とする学会で、今回は沖縄県那覇市(琉球大学担当)で10月1日(土曜日)に開催されました。

   精密機械技術科では9月末までに就職希望者全員の内定が決まっており、久間文仁君も県内金型メーカーに就職が既に内定し日々勉学実験実習に励んでいます。この度の受賞を讃えますと共に、久間君の今後のさらなる活躍を期待します。

精密機械技術科久間君が学会学生賞受賞の画像1

精密機械技術科久間君が学会学生賞受賞2