ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

技能検定合格で県知事表彰

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月10日更新

技能検定合格で県知事表彰


 本校では、より実践的な技術修得のため、資格取得にも力を入れています。意欲のある学生は、色々な職種にチャレンジし、更なるスキルアップに努めています。

 平成28年度の技能検定の取得状況は以下のとおりです。技能検定は「技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」です。

  精密機械技術科では、旋盤職種3級を12名受検し、全員合格しました。同時に特に優秀な成績を修めた合格者に贈られる「熊本県知事表彰」を5名が受賞しました。他にも機械検査職種3級を4名受検し全員合格、機械製図CAD3級を8名受検して6名が合格しました。また2年生では旋盤職種2級の実技試験に5名が受検し全員合格しました。

senban   hyosho   cad

旋盤作業             県知事賞受賞の学生          機械製図CAD

 他の学科でも資格取得を目指しており、機械システム技術科では機械製図CAD3級に5名、CADトレース技能審査(機械部門)中級に4名、電子システム技術科では電子機器組立て3級に1名が挑戦しました。資格取得は日頃の学習の成果が形として見える取組みの1つとして、本校では放課後も練習ができる環境整備を行っています。H29年度はさらに多くの学生が挑戦する予定です。