ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 精密機械技術科 > 第10回若年者ものづくり競技大会に出場

第10回若年者ものづくり競技大会に出場

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月13日更新

 7月25日~7月29日の間、滋賀県と山形県を会場に、第10回若年者ものづくり競技大会が開催されました。

本大会は技術・技能を学ぶ20歳以下の若年者が集い、14職種にわたる競技を行うもので、本校からは4職種

5名の学生が出場しました。

 出場選手たちは本大会を先輩や先生から聞いて知り、本人みずから、もしくは先生の後押しもあり、出場する

ことを決意。練習期間中は授業等でゆとりがなく、就職活動も入ってくるため、それなりの強い意志が必要です。

放課後の練習をつらいと感じる時もあったようですが、終わってみると技能の向上を実感でき、とても有意義で

あったと感想を述べています。

 大会は、選手たちの努力と周囲の応援のおかげをもちまして、2職種2名が敢闘賞を獲得することができました。

今回の参加に当たっては、熊本県職業能力開発協会からご支援をいただきました。感謝申し上げます。

【職種および出場者】

  ◇旋 盤

     精密機械技術科2年   坂井 励都

  ◇フライス盤

     精密機械技術科2年   川上 聖也(敢闘賞)

  ◇機械製図(CAD)

     精密機械技術科2年   渡邉 裕介(敢闘賞)

     機械システム技術科2年 境  和樹

  ◇電子回路組立て

     電子システム技術科2年 牛島 大志

滋賀会場山形会場

滋賀会場前で                                        山形会場前で

競技前の様子山形会場内

競技前のメンバー                                     山形会場内の様子

旋盤cad

旋盤の部                                           CADの部

フライス盤電子回路

フライス盤の部                                       電子回路組立ての部

第10回若年者ものづくり競技大会に出場