ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 決済G > さあ、就活本番!企業講話を開催しました

さあ、就活本番!企業講話を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月30日更新

平成27年4月8日(金曜日)2限目、熊本県経営者協会の御協力を得て、2年生4学科100名を対象にした企業講話を開催しました。

講師は、株式会社Syskenの窪川正文氏と本校卒業生の中山郁久氏で、話は「火縄銃・ロケットの謎」から始まり、「光ケーブルの威力」にまで及び、「技術は常に進化すること」の解説と共に、「技術者に必要な4つのことがら」「自分に『心柱』を持とう」など、企業が求める技術者像について講話していただきました。

「光ケーブルの威力」の話では、メタルケーブル・光ケーブルの実物にも直接触れる機会があり、その違いを体感しました。

また、「技術者に必要な4つのことがら」では、「自分で見て、考えて、自分で決めて、行動する」という、技術者だけではなく、働くうえでの大事なことを教えていただき、学生も「今日から意識した生活をしたい」と、これから本格化する就活への気持ちを新たにした一日となりました。

窪川様、中山様、お忙しい中、ありがとうございました。

Sysken窪川様
メタルケーブル・光ケーブルに触れてみよう
先輩の中山様からのアドバイス