ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 就職支援委員会 > 平成22年度 学生就職講話を開催

平成22年度 学生就職講話を開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年10月19日更新

学生就職講話を開催しました。

 10月6日(水曜日)、本校大講義室において、1年生を対象として学生就職講話を開催しました。講話の概要は以下のとおりです。

演題

「就活の流れとポイント ~自分の価値を知ることの大切さ~」

講師

株式会社ディスコ 西部支社営業課 就活アドバイザー 松岡克憲氏

 今後の就職環境及び就職についての動機付けに始まり、就職活動のポイントとして、(1)就活は活動量が勝負であること (2)就活で重要なのは面接であること (3)エントリーシートと面接をセットで考えること (4)企業が知りたいのは「自己PR」「志望動機」であること (5)ビジネスマナーは重要であること (6)面接は経験がものをいうこと (7)現在の自分も大切だが、勝負は来年4月の自分であること 等の具合的なアドバイスがありました。
 今回の講話は、主にこれから就職活動に取り組んでいかなければならない1年生に、就職についての意識付けを持ってもらう目的で開催しました。学生たちも概ね好意的に受け止めており、「就職試験において面接の比重が大きいことを改めて確認した。」、「志望動機についても企業とのマッチングが大事だと感じる。」などの意見が多く、今後の就職活動におおいに役立つ内容でした。

平成22年度学生就職講話を開催の画像1

平成22年度学生就職講話を開催の画像2