ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 総務学生課 > 技術短期大学校の太陽光発電について

技術短期大学校の太陽光発電について

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年2月1日更新

技術短期大学校の太陽光発電 

 技術短期大学校では、校内各所に太陽電池を設置し、地球温暖化防止と県のソーラー産業拡大等のPRを行っています。
 施設の概要は下記のとおりです。見学も歓迎いたします。
 希望される方は(別紙)「太陽光発電見学申請書」を提出願います。
 
太陽光発電見学申請書 (Excel形式) [Excelファイル/23KB] (PDF形式) [PDFファイル/89KB]

技術短期大学校の太陽光発電の画像

 概要説明

 1.事業費

 115.226千円 (平成22年2月竣工)

2.設置による効果  

  1. 発電量  118kwh
  2. 使用電気削減率 ▲10.1%

3.設置箇所及び設置数量等(写真内番号と対応しています。)

  1. 本部棟(駐車場、駐輪場含む)241枚・30kw
  2. A棟 80枚・10kw パネル型電池
  3. B棟 160枚・20kw (ホンダソルテック製)
  4. C棟 80枚・10kw
  5. D棟 198枚・18kw フィルム型電池
  6. 体育館 252枚・22kw (富士電機システムズ製)
  7. アカデミックプラザ 176枚 8kw

 削減効果

石油      :  26.3kl/年
二酸化炭素 :  39.3t/年 

※7.は国直轄モデル事業 

ソーラーパネルの特性

 ホンダソルテック製富士電機システムズ製
電池種類パネル型(CIGS薄膜金属化合物)フィルム型(アモルファスシリコン太陽電池)
発電層銅、インジウム、ガリウム、セレン、4種類の金属化合物で構成アモルファスシリコンとアモルファスシリコンゲルマで構成
特徴部分影に強く、製造時のエネルギーが少ない 軽い、薄い、割れない、年間発電量が多い

導入時の解説は 詳細は太陽光発電システムの導入が完了しましたのページへ 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)