ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 総務学生課 > 熊本県工業連合会と技術短期大学校 包括的連携協定締結

熊本県工業連合会と技術短期大学校 包括的連携協定締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月18日更新

 12月18日(水曜日)、熊本県工業連合会(県工連)と技術短期大学校は、人材育成や技術開発に関する包括的連携協定を締結しました。

 当日は、県工連から足立会長・金森副会長・小野上理事に御出席いただき、県からは奥薗産業支援課長・古森産業人材育成課長の同席のもと、足立会長・檜山校長が双方を代表して署名押印を行いました。
 県工連は、県内に事業所を有する地場企業、誘致企業など284社の会員企業から構成され、会員相互の連携による経営基盤強化、人材育成、技術レベルの向上など、県内産業の活性化に向けて産学官連携のもと各種事業を展開している一般社団法人です。

 今後は、両者の特徴を生かし、技術短大の設備や講師陣を活用した県工連会員企業の課題解決や社員のスキルアップ研修、会員企業でのインターンシップによる実践技術者の育成、共同研究による技術開発等による県産業の活性化に取り組んでいく予定です。
 連携協定締結の画像1

連携協定締結の画像2

連携協定締結の画像3