ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 精密機械技術科 > 2016(H28)年度入学 T.S.さん(八代清流)

2016(H28)年度入学 T.S.さん(八代清流)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月3日更新

1. 技術短大に入学した理由は?

 将来は、ものづくりに携わる仕事に就きたいと思ったからです。

2. 勉強はどうですか?

 物理等は高校で学ばなかったので専門科目は難しいですが、先生方が丁寧に基礎から教えてくださるので、何とかなっています。実験・実習は楽しいです。特に、複雑な部品を鉄の塊から図面通りに作り上げたときは、喜びを感じます。

3. 就職先は決まりましたか?

 はい、液体食品用のキャップ・容器を製造販売する会社に内定しました。

4. 技術短大で頑張っていることは?

 現在、8月に開催される若年者ものづくり競技大会の旋盤競技に向け、毎日練習に励んでいます。帰る頃は暗くなっていますが、上位入賞に向けて頑張ります。

5. 技術短大の入学を考えている高校生に一言

 精密機械技術科では、授業以外でも資格取得にも力を入れています。私は夏に技能検定旋盤2級を受検します。他のクラスメイトも放課後、フライス盤や機械検査等の技能検定の練習を頑張っています。私は、若年者ものづくり競技大会にも参加するのでクラスメイトに励まされてがんばることができています。就職してからこの経験が役立つと思います。練習はきついですが、楽しいですよ。

 

※若年者ものづくり競技大会:全国のものづくりを学ぶ20歳までの学生が機械加工や機械製図等の技術を競う競技会。今年は8月に愛知県で開催されます。

※技能検定:働くうえで身につける、または必要とされる技能の習得レベルを評価する国家検定制度。