熊本県立技術短期大学校トップへ
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

分属について

最終更新日:
 本校では、制度改革の一環として、平成30年度の入学者から分属制度を導入しております。

 分属とは、科の希望と1年前期の成績を基に、1年後期から各科へ振り分けることです。

 I群は「精密機械技術科」と「機械システム技術科」へ、II群は「電子情報技術科」と「情報システム技術科」に分かれます。

 例年、夏休み前に、これから学習する教科の内容や就職先などの説明を群ごと実施します。
 その後、夏休み明けに希望する科の意向調査を行い、9月中旬に実施する1年前期の定期試験の成績によって各科に振り分けられます。
 前期試験終了後の9月下旬には分属が決定します。

 なお、推薦入試における成績上位者には、希望する科に進む権利があらかじめ与えられていますが、夏休み明けの意向調査の際に希望する科を変更することもできます。

 
  • I群の説明の写真

    I群:精密機械技術科の説明の様子

  • II群の説明の写真

    II群:電子情報技術科の説明の様子





このページに関する
お問い合わせは
(ID:609)
熊本県立技術短期大学校
電話番号096-232-9700
〒869-1102  熊本県菊池郡菊陽町大字原水4455-1
Copyright © 2020 Kumamoto Prefectural College of Technology.All Rights Reserved