熊本県立技術短期大学校トップへ
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

コラム:ドリームカー、ナイト2000

最終更新日:

私は、技術短期大学校の中でもかなりのクルマ好きになります。そのきっかけは2つあります。

一つは、私が小学生の頃のスーパーカーブーム。雑誌に掲載されたフェラーリやランボルギーニ、ポルシェといったスーパーカーの写真に目を輝かせ、それらのミニカーは今でも私の宝物です。

もう一つは、私が中学生から高校生の頃に放送された「ナイトライダー」というアメリカのTVドラマです。様々なハイテクが搭載されたドリームカー、ナイト2000を駆る主人公マイケル・ナイトが悪と戦う物語です。私が黒のスポーツカーを乗り継いでいるのも、このナイト2000の影響でしょう。

そして、ドラマ「ナイトライダー」のもう一人の主役とも呼べるのが、ナイト2000に搭載された人工知能「K.I.T.T.(キット)」です。自分の意思を持ち、会話し、ナイト2000を無人でも走らせ、マイケルとは固い信頼で結ばれて彼をサポートします。マイケルとK.I.T.T.の活躍に毎回ワクワクしたものです。

さて、現在、カーナビゲーション、自動車電話、自動ブレーキ、オートクルーズなど、ナイト2000に搭載されたハイテクは次々と現実のものとなって市販車に搭載され、モーターショーではAIを搭載したコンセプトカーまで発表されるようになりました。近い将来、AIを搭載した自動車が街中を走るようになり、交通渋滞の緩和や交通事故の減少につながっていくことでしょう。それだけではありません。今以上にクルマは人間のパートナーとなり、クルマを走らせることはまるで乗馬のように、人とクルマの協同作業となるでしょう。さながら、マイケルとK.I.T.T.のように。

(文責:情報システム技術科 菅原 智裕)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:861)
熊本県立技術短期大学校
電話番号096-232-9700
〒869-1102  熊本県菊池郡菊陽町大字原水4455-1
Copyright © 2020 Kumamoto Prefectural College of Technology.All Rights Reserved