ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学科・組織別メニュー > 精密機械技術科 > 技能検定(前期)合格者発表、技術短期大学校の学生もがんばりました。

技能検定(前期)合格者発表、技術短期大学校の学生もがんばりました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月24日更新

国家資格である技能検定(前期)の合格者が発表されました。本校では学習成果が形として見える取り組み(教育の見える化)として、学生に資格取得や外部コンテストへの積極的な挑戦を勧めています。今年も多くの学生が挑戦していますが、今回の合格者はいずれも精密機械技術科の学生で、以下のとおりです。

旋盤2級:坂口智哉さん(八代清流高校)、清水 司さん(菊池高校)、高田大樹さん(熊本中央高校)

旋盤3級:仲山卓巳さん(鹿本高校)、東 晃良さん(人吉高校)、渡邊大貴さん(翔陽高校)

フライス盤3級:荒木泰臣さん(大津高校)、酒井康徳さん(熊本北高校)、島田将行さん(未来高校)、松嶋 俊さん(玉名工業高校)、安岡賢人さん(九州学院高校)

機械検査3級:田上大翔さん(八代清流高校)、藤川壮一郎さん(菊池高校)

旋盤2級合格者旋盤3級合格者
旋盤2級合格者旋盤3級合格者
フライス盤3級合格者機械検査3級合格者
フライス盤3級合格者機械検査3級合格者

資格取得に挑戦する学生は、放課後指導員のアドバイスを受けながら頑張りました。

練習風景練習風景

旋盤の練習風景