熊本県立技術短期大学校トップへ
文字サイズ 拡大標準
背景色 青黒白

本校4教員が大活躍:IoTイノベーションリーダー研修(初級編) ~ 情産協との包括連携協定に基づく連携事業 ~

最終更新日:

昨年6月に情産協(一般社団法人 熊本県情報サービス産業協会)と本校は包括連携協定を締結しました。その協定に基づく連携事業として、本校の協力のもと、昨年10月から「IoTイノベーションリーダー研修」が約半年にわたって実施され、その成果発表会が3月8日にありました。

この研修はデジタルトランスフォーメーション(DX)時代に向けてのイノベーションリーダーを育成するもので、2つのグループに分かれワークショップ形式により、ラズベリーパイ(RaspberryPi)と各種センサを使用してIoTプロトタイプの作成を行いました。

2つのグループは身近な家庭内の問題をテーマに「家庭内のデジタルトランスフォーメーションに向けて~不の発見とその解消について~」と「自宅及びその周辺のデジタルトランスフォーメーションに向けて~家庭内の困りごとをIoTで解決~」を発表しました。

情産協の会員企業6社から10名が参加し、当校の江口教授(電子システム技術科)、田崎教授(機械システム技術科)、糸川准教授(情報システム技術科)が講師を、菅原主任講師(情報システム技術科)が技術アドバイザーを務めました。最後に、里中校長がグループ発表の講評を行いました。

発表する受講生の写真受講生と講師陣の写真
(プロトタイプの発表)(受講生と講師陣)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:532)
熊本県立技術短期大学校
電話番号096-232-9700
〒869-1102  熊本県菊池郡菊陽町大字原水4455-1
Copyright © 2020 Kumamoto Prefectural College of Technology.All Rights Reserved